アメーバを棄てた理由

なんか、我ながら凄げぇタイトル。笑

まぁこのサイトは自分の日記を兼ねてるし、覚え書きとして残しとこう。

 

あれは2016年の節分の奉納舞の頃でした。

あるアマチュアカメラマンの紳士から「どんな形であれ花街を応援すればいいんですよ」と言われまして。

なんかね、たぶん本人は特別な事を言ったつもりは無いと思うけど、すごく納得する言葉で。

アメーバに写真を掲載するの、実はなかなか面倒なんね。アマカメの顔を消したり、いらない箇所を消したり、大き過ぎる写真データをリサイズしたりと大変。

でも、他に祇園東の情報を発信するサイトがほぼ無いの。

公式サイトは年に一度、祇園をどりの告知をするだけだし、なんならその告知までギリギリにならないと始めない始末。これじゃ初めて祇園東に興味を持ってネットで調べた人は「もしかして祇園東って、もう活動してないの?」と思うかも知れない。

それに加えて祇園東だけをクローズアップしたファンサイトは見かけた事が無い(知らないだけかも知れませんが)。

だからアメーバに写真をどんどん掲載して、祇園東のいい所を紹介しようと思い立った。祇園東の広報担当者のノリで。

そしたらね、関係者との出会いもあって祇園東についての話を聞く機会があったり、資料を見せてもらったりと、一ファンとしてはウハウハな感じになってきて、そこでフと思ったの。

写真のリサイズ作業の労力、聞いた話、見せていただいた資料などなどをアメーバにアップしても、それがアメーバの物になってるんじゃないかと。

アメーバの気まぐれでブログ消されたら、当然そこにアップした物も消される訳でしょ。でもネットの世界の事とか全然知らない。アメーバじゃダメと思っても「じゃドーすんの?」で詰まって、ここから悶々とした日々を過ごしてたのね。

で、そんな事を考えてる時に、たまたま職場でサイト作りに詳しい人と知り合って、98%その人のお力添えで立派なサイトを立ち上げて頂けました。超感謝。

そしてまた、たまたま同じタイミングで新しいカメラ買ったらね、そこに写真のリサイズとか編集作業を簡単にサクサクできるソフトが付いてて。今まで以上に写真のリサイズがはかどる訳よ。超簡単。

 

でね、前置きが長くなりましたが、これによりアメーバよりも写真の量モリモリの記事が作れますの。

アメブロより写真もクドさもパワーアップした七福ブログ、今後ともよろしくねー。