富千英さん見世出し の、2。

 

 

はい続きでございます。

お茶屋さん回り中の撮影スポットみたいになってる、お茶屋「まん」さん前。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

富千英ちゃんが次の目的地に向かった後で妻が、まんの舞妓さんの満彩野ちゃんに挨拶されたらしいんですが。

お写真無し!無念…。

 

 

 

 

文音さんの見世出しの時には雛佑ちゃんとの絡みを一切撮らず、ただ亭主に自慢話を聞かせるだけという暴挙に出たうちの妻ですが。

 

 

 

今回は少々撮ったらしく、次その辺をご紹介。

つー訳で次回、三十路の俺のアイドルと小学生の頃の俺のアイドルに妻が遭遇した事。

スポンサーリンク




 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です